ABOUT

ビタメロTシャツを着用イメージ

Bitter melonとは苦瓜の意味で、沖縄ではゴーヤーと呼ばれています。
この「ゴーヤー」という言葉は、今では苦瓜という言葉以上に使われるようになり、ある種の共通語として全国で使われています。

そんな「ゴーヤー」のように沖縄から県外国外へと飛び出し、グローバルスタンダードとなることを目指し、
立ち上げたブランドが “bitter melon” です。

 

手のひらに乗るビタメロちゃんの写真

マスコットの“bitter bear”は、ゴーヤーとクマから生まれた新種のクマです。
まるでオムツを履いた小さな赤ちゃんが、ママへ抱っこを求めるような可愛らしいフォルムをしているのが特徴。

耳や足の裏はゴーヤーのようにモコモコしており一番のチャームポイントは、ゴーヤーの花の色になっている黄色い尻尾★
お目々がないように見えるのは、この子を選んでくれた方に性格や表情を委ねているから。

あなた色のビタベアに染めてあげてくださいね♪